to hometown-index [ベリーダンスガールズ]
Arshmaharam
フリーな体を目指そう!
魅惑のリズムに乗って踊れば
引き締まったウエスト、しなやかな体が
いつのまにかあなたの物に?!
ベリーダンスと聞いて想像する物ってなんでしょう?
いろいろあると思いますが、私がまず連想したのはアラビアンナイトみたいなきらびやかな衣裳、中近東のエキゾチックなリズム、セクシーな腰の動き、そして、そして、!!引き締まったウエスト!!
テレビやネット、雑誌で見かけるベリーダンサーたちは皆女らしく美しいスタイルが特徴的です。
筋肉がしっかりついているのに、筋っぽかったりマッチョな感じはなく、女性らしい丸みを感じさせる体。
ああいう風に引き締まっていて、しなやかな筋肉を付けるにはどうすればいいんでしょうね?
ベリーダンスを踊ったらあんなスタイルになるのから?
そんな期待を胸に今回お邪魔したのは、
むさし野イベントホールで教室を開かれている『Arshmaharam』さんのベリーダンススクールのエクササイズクラスです。
このクラスは運動を習慣的にしたい人と初心者の人が対象です。

取材したのは月曜の19時頃からでしたが、他の階でもダンスのサークルが活動していて、ホール全体がにぎやかな感じ。
ちょっとドキドキして教室の扉を開けます。
◆◆ベリーダンスまめ知識◆◆

ベリーダンスって?
ベリーダンスは中東諸国で踊られているダンスです。民族舞踊がベースとなり、それがショーアップされたかたちで広まってきました。アラビア語では"Raks Sharki(東方の踊り)"とよばれていますが、欧米や 日本ではベリーダンスとのよび方がポピュラーです。
どんなダンス?
パートナーなしでひとりで楽しめるダンスです。体のパーツを個別に動かしてリズムをとったり、つなげてへびのようにくねくねと動いたり、リズムと旋律を奏でるようにして踊ります。衣装はとてもきらびやかで、コインやビーズのフリンジがダンサーの体の動きを強調します。小道具にベールやフィンガーシンバル、ステッキ、剣、キャンドルなどを使って踊ることもあります。
この日いらした生徒さんは6名ほど。
お腹を出す衣裳で練習しているのかと思いましたが、先生以外は皆さんTシャツにパンツという普通の格好。
ただ、普通と違うのはヒップスカートというスパンコースのついたカラフルな布を腰に巻いている点でしょうか。
体を動かす度にシャラシャラと良い音がします。
いいなあ、あれ…
なんだか羨ましくなって眺めていると先生が鮮やかなピンクのヒップスカートを貸してくださいました!
教室の雰囲気は、いろんな年代の人がいて、とても自由な雰囲気です。きばらず気軽に来れる、そんないい感じ。習い事って、そういうところも大事ですよね。

まずはゆっくりストレッチからスタート。

ベリーダンスは、流れるようなしなやかな動きの連続。
そのためにまずはここで体をほぐしてゆきます。
慣れてくると身体意識を持てるようになり、各パーツを自由に動かせるようになるのだそう。

流れる音楽のリズムとメロディが何とも言えずエキゾチック。
なんだかテンションが上がってきます。
ヒップスカートを巻いて、ダンスがスタートです!
先生の動きの通り、まねながら腕の振りを覚えます。

動きはごくごく緩やか。
体育の通信簿が万年2(!)だった私にもこれならなんとかついてゆけそうです。

肩からウネウネと流れるように腕をまわすと肩こりもほぐれる感じ。

次第に動きが大きく、なってきます。
ベリーダンス特有の、あの腰をくねらせるような動きを練習していると、確実に普段使わない筋肉までもれなく使っているのが感じられます。

じんわり汗をかいてきました。

決して激しい動きではないので年配の方でも大丈夫そうですが、日頃運動不足の私は既に腹筋や脇腹が痛くなって来ました。

これは…効く……絶対効く…

私が腹筋が痛くなって汗をかいている間もhiromi先生は軽やかに踊り続けています。
上半身と、下半身が全く別の物のように動きます。動画でお見せできないのが残念!

ここでhiromi先生のプロフィールを少しご紹介しますね。
先生のダンス歴はモダンバレエ8年、ベリーダンスは1999年から。
バレエを習っていた経験からストレッチ体操をひとりで練ったりすることが好きだったhiromi先生は、ベリーダンスと出会い経験を積むにつれその独特のムーブメントに妙味を強く感じるようになったそうです。
『ゆるやかな動きも激しい動きもリラックスして踊ります。いつもセンター(軸)とハラ(腹)を感じているので心地よいのです。』と語ってくださいました。
確かに先生の踊りは見ているだけで気持ち良さが伝わってきます。そして本当に楽しそう!
レッスン内容に不安がある方のためにいろいろおしえていただきました。
◆◆hiromi先生に質問◆◆

Q1.レッスンのときはおなかを出したほうがよいのですか?
出さなくても十分練習はできます。でも目でみると意識が向けやすくなり、雰囲気もつかみやすくなると思います。たまに観察してみるとよいですよ。
Q2.体がかたいのですが・・・
一緒に少しずつ練習していきましょう。アクロバティックなことは必要ありませんが、全身をバランスよく柔軟にしていきます。
Q3.ダンスが初めてでも大丈夫ですか?
立ち方などからレッスンしますから、一からの初心者の方でも大丈夫です。
むずかしく感じるところがあればていねいに進みますので、安心してきてください。
Q4.レッスンのときはなにを着たらよいですか?  
体験のときや初めのうちは、Tシャツにパンツ、といった運動をする格好でかまいません。
様子をみながらヒップスカーフや三角ショールなど、お好きなものを用意してください。
レッスンがいっそうたのしくなります。
Q4.レッスンの体験はできますか?
レッスンのあるときならいつでも体験できます。上はTシャツやタンクトップ、下はスパッツやジャージなど動きやすいお着替えをご用意ください。体験は1回のみで料金は3000円です。ご入会の場合は入会費から体験料をお引きします。
Q5.ウエストは細くなりますか?
細くなる方は多いです。いわゆる腹筋運動はしませんが、動きのなかで体幹部の筋肉をよく使うからだと思います。おなかも柔らかくなりますよ。

いかがですか?教室の雰囲気が少しでも伝わっているでしょうか?
しなやかな連続した動きと、音楽との相乗効果でずっと踊っていると軽いトランス状態に入れそうです。

そんなに激しくはないけれど、確実に筋肉が鍛えられて美しいボディを作るベリーダンス。
ピラティスやパワーヨガなどが流行っているようですが、これからベリーダンスが来るんじゃないか?!
そんな事を思った体験取材でした。

少しの時間しか踊っていないのに、肩こりがとても良い感じにほぐれたのにもかなり感動!

運動不足の皆さんにおすすめです〜!

名称 Arshmaharam(アルシュマハラム)
住所 武蔵野市吉祥寺本町2-20-3 武蔵野イベントホール3F
E-mail romi-romi@bellydancegirls.net
URL http://bellydancegirls.net
取材 ・編集 ムラ
Copyright (c) 2003 General Web Constractor, fubuki Co., Ltd. All Rights Reserved. info@hometown.ne.jp / tel0422-71-7212